まめこママが憧れのシンプルライフを目指す!

片付けが苦手なまめこと申します。すぐリバウンドしてしまう…すぐに戻す習慣を付けて、憧れのシンプルライフを目指します。2児の母になりました。

もう着られない洋服と向き合う

私は産後太りと自分への甘さのせいで妊娠前の服が着られません。。

なので、産後はプチプラで済ませてきましたが、、、ワンシーズン持ちませんでした。

 

そこで、やはり質の良いものを買おう!と思い立ちクローゼットを流行りで言うならワードローブ。

 

ワードローブってなんだ?と思ってたのですが、ウォードロッと言われればそれか!と思いました。笑

 

昔、イギリスに行ったことがあり、今好きな本は何?と聞かれたのでナルニア国物語!と言ったら第1章の事をなんていうんだろー?と色々と聞いたら、イギリス人がウォードロッ!って言ってたのを思い出しました。

そこのウォードロッって部分の発音が印象的でした。

 

 

話はそれましたが、私はウォードロッ←しつこい。の中に入っている今着られない服を全て手放す決意をしました。

 

すごくお気に入りの服は捨てられないので、フリマサイトに出品してみました。

値段が高いのか売れませんが…

でも元の値段が高くて…あ、その執着がいけないのか。

 

 

確かカレンキングストンさんの本にも書いてありました。

サイズの合わない服を捨てたら何かが入ってきたと。何が入ってきたのかは忘れましたが。

 

 

それと、ママだからとか30代だからとか気にせず自分の好きな服を着よう!と思いました。

 

服ってやはり大切。

自分の好きな服を着ていた時の自分はキラキラしてたな。と遠い目…

 

いまは着ても決まらないし…と少し諦めが入っていて、でもそれじゃダメだ!

 

だから、可能な範囲で着たい服を着る。

 

 

自分に自信を持つ。

 

 

誰が、開運の秘訣は掃除と勉強だと言っていました。

 

 

いま、私がすべき事は育児と断捨離と最低限のそうじ。

 

 

がんばる。